『ビューティフル塊魂』

http://bandainamcoent.co.jp/cs/list/beautiful_katamari/

PS3の塊魂。何が凄いって、一番初めに巻き込んだものが塊の中から消滅しない。や、PS2までだとマッスィーンにかける負担を減らすためか、塊が大きくなるに従って先に巻き込んだものは画面から消滅してたのですが。だもんで色んなものを雪だるま式に巻き込んで大きくなってるはずの塊を、何故かどんなに大きくしても、必ず一定の割合で塊の地が見えてしまうというある種興ざめな、でも贅沢言い過ぎるのもよくないか、という諦め部分があったのですが。そういうのが全くなく。他にも塊自体が大きくなっていくとまだ巻き込んでない小さなものが消滅して行くのですが…それもPS2よりかなり長く小さなものを残せていますし。

まぁハードの性能が上がれば箱庭の完成度が上がるのは自明ですがそれもただ広くなる、大きなものを巻き込めるようになる、というだけでなく大分細かいところまで作りこまれてると思うのですよ。もちろん広くも多くもなってますが。最近のナムコソフトに感じる演出偏重もなくなってて…スキップしようとしたところは気前よくスキップ出来るようになっててやってて快適です。総じて丁寧に作ってるなぁと。

ただやはりBGMのセンスが…旧作で使ったBGM以外は全部芸能人使うって…それでも松本伊代さん辺りは大分合った感じではありますが何曲か「これは違うだろ」というのもあり…やはり松崎しげるのような奇跡はそうそう起きないですなぁ。あぁ久々に「愛のカタマリー」とか聞きたくなって来た…

他にも罰箱円コントローラが使い難いってのがありますが…右と左のスティックの高さが合わず…それはハードの責任だしねぇ。文句がつくのは瑣末な部分、よく出来てると言っていいでしょう。