サムライせんせい

2015年10月~12月まで放送されていたドラマ「サムライせんせい」が本当におすすめです。

主演が関ジャニ∞の錦戸亮さんで、主要キャストに神木隆之介さん、比嘉愛未さん、黒島結菜さん、森本レオさん等、皆さん演技派の方ばかりです。錦戸さん、神木さんの土佐弁も素晴らしいですし、錦戸さんの侍としての所作もとてもいいです。

ストーリーは錦戸亮さん演じる武市半平太が、現代にタイムスリップしてしまい、同じく武市より少し早くタイムスリップした、神木隆之介さん演じる坂本龍馬と再会し、現代を生きるというものです。全体的にコミカルなお話なのですが、時々シリアスな場面もあり、笑いあり、涙ありの見ごたえ満載のドラマです。

ドラマ全体の中で、武市と坂本の殺陣シーンが何度かあるのですが、錦戸さんも神木さんも上手いです!動きにキレがあり、速さもあります。最終話では志の違いから二人が闘うシーンがあるのですが、感動します。殺陣は今までの中で最も長く、迫力のあるものでした。武市の「龍馬、時代を嘆くな。今を生きるぜよ」の言葉が印象的です。二人の真剣さに心を打たれ、何度も何度も同じ殺陣シーンを見てしまいました。

 もともと、錦戸亮さんが好きで見始めたドラマでしたが、神木隆之介さんの演技の上手さに感動してしまい、神木さんも大好きになってしまいました。子役のイメージが強かったのですが、こんなにイケメンに、しかも演技も殺陣も上手く成長したのだなぁと思いました。

とにかく何度見ても飽きないですし、おすすめのドラマです。